酒類販売業免許申請代行サービス

酒類販売業免許申請の代行サービスのご案内

酒類販売業免許証

酒類販売業免許のことでお困りではありませんか?

酒類を小売・卸売販売をするには酒類販売業免許を取る必要があります。

この酒類販売業免許を取るには、たくさんの書類を集めて税務署に提出しなければなりませんので、早く確実に免許を取るには、役所の営業許可取得を専門とする行政書士を利用するのがオススメです。

酒類販売業免許クイック東京は、営業許可サポートを得意とする行政書士岩渕事務所(東京都千代田区)が運営する、酒類販売業免許申請・開業サポートの情報サイトです。

このホームページでは、次のことでお困りの皆様のために、酒類販売業免許の手続き・新規開業のサポートサービスを行っております。

酒類販売業免許のことでお困りですか?

  • 酒類販売業免許を急いで取りたいけれど、手続きが面倒なので代行業者にまかせたい
  • 失敗をしたくないので、確実に酒類販売業免許を取得したい
  • 初めてのことなので、酒類販売免許について詳しい人に相談しながら進めたい。
  • 株式会社を安く立ち上げたい。
  • 融資や税金の手続きをサポートしてくれる税理士の紹介をしてほしい。

アイコン
酒類販売業クイックンの代行サービス

インターネットなどで専門家を探すと、いくらで代行してもらえるのか・本当に信用できる代行業者なのかが分かりずらいこともあります。

行政書士岩渕事務所は、わかりやすい料金設定を心掛けるとともに、お客様からの質問に対してわかりやすい言葉づかいで正確な情報を提供するように心掛けております。当事務所のサービスの内容や酒類販売業免許につきましてわからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

酒類販売業免許は、書類を提出すれば必ず免許が下りるものではありません。行政書士岩渕事務所では、お客様が安心して代行サービスをご利用できるよう、免許取得の見込みをしっかりと確認してから業務に着手致します。

申請に対応できるエリアにつきましては、東京都のほか、千葉県・埼玉県・神奈川県等の申請に迅速に対応することができます。

酒類販売業免許申請代行サービスの内容

酒類販売業免許クイック東京の申請代行サービスを利用すると、面倒な書類を作ったり税務署に申請のために何回も出向いたりする必要がなくなります。

-当サービスの内容-
サービス
内 容
初回訪問相談
ご来所不要です!
来所不要の出張相談を行っております。
行政書士が、お客様の事務所・最寄りの喫茶店等にお伺いして、開業に関する様々な疑問にお答えいたします。
また、お客様のご来所によるご相談も可能です。
申請書類作成 書類作成は当事務所で行います。
お客様には、調査シートへのご記入や口頭でのご回答により、情報提供をお願いしております。
証明書類の収集
申請書の添付書類として、納税証明書・申請者の住民票の写し・会社の登記事項証明書・土地建物の登記事項証明書等の書類を収集する必要があります。
税務署の手続き 税務署での申請書の提出は、行政書士が代行致します。
申請の際に許可申請の内容について所轄の税務署から様々な質問をされますが、当事務所でしっかりと対応致します! 税務署の指導により、免許通知書の受取りにつきましてはご本人様にお願いしております。
株式会社設立
※オプションサービス
電子定款をご利用いただくことで、株式会社を安く立ち上げることができます。
その他 当事務所のパートナー税理士のご紹介など、許可取得後の手続きのことでお困りごとがありましたらなんでもご相談ください。

行政書士岩渕事務所の代行サービスのおすすめポイント

1.充実のサポート

行政書士がお客様の事業所や最寄の喫茶店までお伺いして、許可後の諸手続きについてご案内をさせていただいております(東京23区内無料訪問相談実施中)。インターネットを活用した集客などさまざまなご相談に対応可能です。
免許申請の手続きをご自身でなさると、免許審査期間中に税務署からくるさまざまな問合せに対応しなければなりませんが、酒類販売業免許クイックのサービスを利用すると、税務署とのやり取りはすべて行政書士が行いますので、お客様はストレスなく日常業務に集中していただくことが可能です。

2.追加費用なしの明朗会計

当事務所では、お客様に事前に明示した額以上の費用をご請求することは絶対にありません。お見積書もすぐに発行いたしますのでお気軽にお申し付けください。

3.絶対に失敗しない迅速確実な手続き

当事務所では、事前に免許要件に該当しているかを綿密に調査致します。もし、免許申請をしても免許の交付が見込めない場合は事前にその理由をご説明いたしますので、無駄な手間と費用をお掛けすることはございません。

また、酒類販売業免許申請をするには、事業計画に見合った書類を用意して提出しなければなりませんが、免許申請に不慣れな場合はなかなか準備が進まずに免許取得が遅れてしまうこともあります。酒類販売業免許クイックはこれらのめんどうな作業をすべて行政書士が代行しますので、スムーズに酒類販売業免許を取得することができます。

酒類販売業免許申請代行料金のご案内

酒類小売業免許(通信販売を含む)申請代行サービス

酒類小売業免許代行サービス

店舗で酒類の小売販売をする・インターネットのホームページで酒類の小売販売をする・飲食店に対して酒類の販売を行う場合には、酒類小売業免許を取得します。すでに酒類販売業免許を持っている方であっても、既存の販売場とは別の店舗で営業を開始する場合には、新たに酒類販売業免許を取得しなければなりません。

酒類卸売業免許(洋酒・輸出入等)申請代行サービス

酒類卸売業免許代行サービス

海外の酒類販売業者に対して酒類の卸売販売をする・海外から酒類を輸入して日本国内で酒類の卸売販売をする・洋酒の卸売販売をする・新たに自社オリジナル製品を開発して自己商標卸売免許を取得する場合には、酒類卸売業免許を取得します。

条件緩和・販売場の移転

条件緩和・販売場の移転

すでに酒類販売業免許を取得されている方が、取扱品目を追加したり、新たに卸売や小売を始める場合には、条件緩和の手続きが必要です。

株式会社設立パック

会社設立

新たに会社を立ち上げて酒類の販売業を営む方のための株式会社設立サポートサービスです。

代行料金について

酒類販売業免許クイック東京の代行サービスには、事前のご相談・書類作成・税務署窓口での申請手続きが含まれております。

手続きの種類
備 考
登録免許税
報 酬 額
合   計
小売業免許 酒類の小売販売(通信販売を含む)をする場合に必要となる免許です。 30,000円 108,000円
(消費税込)
138,000円
卸売業免許 酒類の卸売販売をする場合に必要となる免許です。 90,000円 108,000円
(消費税込)
198,000円
条件緩和・販売場の移転 現在お持ちの免許を条件緩和する場合の手続きです。。 ケースにより異なります。 54,000円
(消費税込)
要お見積り

なお、住民票・登記事項証明書等の証明書類の取得代行につきましては、オプションサービスとさせていただいております。

オプションサービス(証明書類の取得代行)

  • 住民票取得代行:1,080円

  • 納税証明書取得代行:1,080円

  • 登記簿謄本取得代行:1,080円

お気軽にお問合せ下さい。

ご依頼から酒類販売業免許取得までの流れ

ステップ01

お電話またはお問合せフォームからご連絡ください。
現状をお伺いしたうえで、その後の流れについてご案内をさせていただきます。

アイコン

ステップ02

行政書士がお客様の営業所に訪問致します。
お客様の現状・要望をきちんとお伺いしたうえで、酒類販売業免許取得の見込みの確認をさせていただきます。 販売場(事務所)の確認のために、できる限り事業所でのご相談をお願いしております。

アイコン

ステップ03

諸条件をご検討の上、ご依頼を頂けるようでしたら諸費用をお支払下さい。
諸費用のお支払いを持って、正式に業務開始とさせていただきます。
事案の内容により、正式な受任前に所轄の税務署との事前調整を行う場合がございます。

アイコン

ステップ04

必要書類の収集・作成を行います。

アイコン

ステップ05

申請書類の内容をご確認のうえ、所定の箇所に押印を頂きます。

アイコン

ステップ06

全ての準備が整えて、行政書士が所轄の税務署窓口で申請手続きを致します。税務署での標準処理期間は、2か月程度です。 税務署での審査期間中に、税務署職員による販売場への立ち入り検査がある場合がございます。

アイコン

ステップ07

税務署より、酒類販売業免許通知書が発行される旨の連絡が入ります。税務署の指導により酒類販売業免許通知書の受取りは原則的にご本人様にお願いしております。(行政書士が同行します)


代行申請エリア

代行申請は全国対応が可能です。

出張相談サービスは、東京都23区内を対象としております。

主な業務対応エリア

都県
市区町村
東京都 東京23区全域
港区 中央区 品川区 渋谷区 目黒区 大田区
世田谷区 千代田区 新宿区 文京区 中野区 杉並区
豊島区 北区 板橋区 練馬区 台東区 墨田区
江東区 荒川区 足立区 葛飾区 江戸川区


多摩地区
三鷹市 国立市 立川市 町田市 八王子市 府中市 小金井市 西東京市 武蔵野市 狛江市 調布市 稲城市 東久留米市 清瀬市 小平市
埼玉県 三郷市 八潮市 草加市 戸田市 和光市 蕨市 さいたま市 志木市 所沢市 川越市 ふじみ野市 富士見市
千葉県 柏市 松戸市 市川市 千葉市 柏市 我孫子市 浦安市 流山市 船橋市
神奈川県 川崎市 横浜市

酒類販売業免許申請のご相談窓口

当事務所の酒類販売業免許申請代行サービスを利用すると、面倒な書類の用意や税務署と何度も書類のやり取りをする手間が省けます。

当事務所が用意する書類に署名と印鑑を押すだけで、かんたんに酒類販売業免許が取れます。

⇒メールによるお申し込み・お見積もりはこちら

お電話によるお問い合わせは 03-3257-1195 (平日9:00~18:00)へお願い致します。

お気軽にお問合せ下さい。

このページの先頭へ